ご入居中のみなさま よくあるご質問FAQ

玄関

玄関ドアの不具合

ドアの締まりが悪いと感じる場合は、図のように各箇所をチェックして、閉まり具合を調整してください。

(1)がたつき・きしみの調整
蝶番がゆるんでいるときは、止めネジをしっかりと締め直してください。
ドアの開閉時にきしみがあるときは、 潤滑油を少しさすと軽くなります。

(2)閉まるスピードの調整
Aタイプ
下の図のように調整してください。
Bタイプ
・ドライバーなどで1速目は刻印1を、2速目は刻印2を各々回転させて調整してください。
 右へまわすと遅く、左へまわすと速く閉まります。
・1速目と2速目の速度差を極端に変えると、故障の原因になりますので注意してください。

玄関ドアの締りが悪い

お住まいの建物により図が異なる場合があります。

■玄関ドアが閉まらない・閉まりにくい場合について
 以下方法にて解決する場合がございます。ご確認ください。

sample

 

以上内容をお試しいただいても改善されない場合は、 『お問い合わせフォーム』よりお問い合わせください。


鍵が抜けにくい・回りにくい

電子キーの操作方法

この回答は役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございます。今後の参考とさせていただきますので、ご満足いただけなかった点をお聞かせください。


このフォームで入力いただいた内容にはお返事を差し上げられません。

個別のお問い合わせは<こちら>からお願いいたします。