ご入居中のみなさま よくあるご質問FAQ

エアコン

エアコン試運転のご案内/清掃してもよいか

≪エアコンはシーズン前に試運転をお願いします≫
シーズン中は修理依頼が集中し、対応に時間がかかります。早めの試運転にご協力ください。
≪夏季試運転の方法≫
冷房を18度に設定して10分ほど運転し、冷風が出ることを確かめてください。不具合がありましたらこちらをご確認いただき、改善しない場合はお問合わせフォームからご連絡ください。


エアコンのフィルターは定期的に清掃をお願いいたします。
目安として、ひと月に一度清掃をいただくとカビ予防に効果的です。

■フィルターのお手入れ方法
1.エアコンからフィルターを取外し、掃除機でホコリを除去します。
2.残った汚れ・ホコリを水洗いします。
  (フィルターが破けないよう注意して、網目に詰ったホコリを除去します。)
3.タオルなどで水気を十分にふき取り、日陰で乾燥させます。
4.完全に乾燥してからエアコンにセットします。
  (フィルターに水分が残っている場合、カビや故障の原因となりますので、必ず完全に乾燥させましょう。)


sample  


※エアコン内部の分解洗浄は故障の原因となります。必ず専門業者への依頼をお願いいたします。
分解洗浄をご希望の場合は、大東建託パートナーズにて有料にて承ります。
専門業者の手配やご紹介等をさせていただきますので、『お問い合わせフォーム』よりお問い合わせください。


ruumでは地域限定でエアコンクリーニングの販売や、提携事業者によるハウスクリーニングを販売しております。
詳しくはこちらをご覧ください。=>
ruum_Shopping

この回答は役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございます。今後の参考とさせていただきますので、ご満足いただけなかった点をお聞かせください。


このフォームで入力いただいた内容にはお返事を差し上げられません。

個別のお問い合わせは<こちら>からお願いいたします。